チェーンネックレス

0
    おはようございます、エフィアールです。
    来週は12日(水) 15(土)の10時から18時まで営業します。

    今日は針供養の日なんですね。
    最近、ていうか今年?いや昨年もずっと針を持つ事が
    無かったのですが、先々週のはっち市で
    久々に南部菱刺しのワークショップに参加しました。

    菱型の模様の3段目で既に目数を間違え、直してもらいました。
    おまけに、もう裸眼の方が良く見えるという現状に
    そろそろ話題のあのルーペもデビューかしら、と思いました。

    お客様のリクエストもあったので、シルバーのチェーンを
    何種類か仕入れました。



    奥から40cm、45cm、50cmのレスポンスと50cmの
    ロジウムコーティングです。

    ネックレスはこのところ下火ですが、細長いチェーンはきてる模様。
    若い女子、もしくは肉薄な方にはまあいいでしょう。
    どちらにも当てはまらない私の様な方々、大変お待たせいたしました。



    チェーンの所々にやや太めのチェーンを継ぎ足して、
    オリーブクオーツ、ナチュラルジルコン、ローズクオーツ等
    色の目立たない石でキラキラとボリュームアップ。

    もうちょっと短め&石少なめ、アコヤケシ入りなど
    今後もあと何種類が作ろうと思うのですが、
    期待せずにお待ち頂ければ幸いです。

    お土産あれこれ

    0
      おはようございます、エフィアールです。

      今日も暖かいですね。
      つい最近、雪景色の中にいたのは、幻だったのかしら?

      今回持ち帰ったもの

      1811282.jpg

      麻糸の材料、何かで染めたものらしいのですが、
      アクセサリーに使って見たくて。
      イメージしていたのより、光沢があってツヤツヤしてます。
      よりのかけ方をざっくり教えて頂いたのだけど、
      出来るだろうか?

      1811281.jpg

      2016年に出版された「農の暮らしに生きた女わざ」は
      こちらでも以前ご紹介しました。
      今回の「女わざ 東北にいきづく手わざ覚書」は
      これまでに手書きの小冊子で紹介された手仕事の色々が
      ギューーーッと詰まっています。

      実は今年の5月に、偶然というかものすごい引き寄せというか、
      筆者の森田珪子さんのご自宅で、お昼をご馳走になるという
      ビックリな出来事がありました。

      2015年に東京農大で開催された企画展
      「女わざと自然のかかわり〜農を支えた東北の布たち」の
      監修をされた森田さんが、父の実家のある岩手県の前沢在住と知り、
      親戚を辿れば、誰か何かしら情報を知っているのではないか?と
      ずっと思っていたのですが。
      実際に従兄弟が大工として出入りしていたのは後付けです(笑)

      今回はその際のご縁で、花泉にあるギャラリーを訪問。
      安曇野、八戸のクラフト市とずっと陶芸を見てきましたが、
      一目ぼれでこちらを自分用のお土産に。

      1811280.jpg

      この色と、窪みがイイ!
      ギャラリーについてはまたいつか。


      縄文ツーリズム

      0
        おはようございます、エフィアールです。
        来週は5日(水)8日(土)の10時から18時まで営業します。

        今日の市川は12月と思えない暖かさ。
        先週は…



        一足お先に冬の寒さと雪を満喫、せざるを得ない。



        この一番下の派手な黄色い雑誌、縄の文字が見えますね。
        特集は「縄文人はどう生きたか。」
        縄文展の図録は買わなかったのですが、
        こちらには縄文ツーリズムに出掛けよう!の記事が。

        紹介されているのは北東北と、長野の霧ヶ峰山麓。
        今月は安曇野にも別の目的で行ったけれど、
        どうやら縄文月間だったらしい。



        ついさっき、もう石にはあまり興味無いとか言ったけれど
        そうでもないのか。
        練り物とか、必要以上に手をかけ過ぎたものが嫌なだけで、
        自分自身ちょっとだけホッとする。



        縄文もまだ見たい場所はたくさんあるのですが、
        次は12世紀ころの遺跡。

        そしてレキシ@市川市文化会館まであと19日。

        寒い〜

        0
          おはようございます、エフィアールです。
          通常なら営業している土曜に、休みを頂き行っていたのはこちら。



          青森駅からバスで市街地を抜け、
          ようやくたどり着いた、三内丸山遺跡。
          昨日の朝は、八戸もお天気が良かったので、
          大丈夫だろうと思っていたら、とんだ見込み違い。



          青い森鉄道に乗っていたら、雪がどんどん増えて…



          すっかり雪景色の遺跡、悪くない。
          ミュージアムも、古臭いものでなくて見応えありです。

          連休とは言え、人が少ないかと思いきや、
          道をはさんで向こう側にある、青森美術館では
          新海誠監督の展示が開催中。
          そうか、バス待ちの間、この方たち遺跡に行くようには
          見えないなと。
          美術館から流れて来た方もチラホラいました。

          外に出るのに長靴や傘の貸出しもあって、
          ふらっと来ても大丈夫なのは素晴らしい。

          遺跡を見る為に東北に来た訳ではなく、
          八戸のはっち市を見たり、手仕事にまつわる
          インタビューだったり。
          寒さと乾燥で若干ボロボロですが、
          一足お先に寒さに慣れて帰ります。

          続・安曇野スタイル 

          0
            おはようございます、エフィアールです。

            今週24日(土)は休みを頂きます。

            27日(水)は10時から18時まで営業します。

            前々回ご紹介した「安曇野スタイル」の池田町おもてなしバスツアーの続きです。

            開催されたのは3日間で、コースはそれぞれ違います。
            私の参加した4日(日)は ふ〜みんコース (小さな施設)

            穂高駅  ⇒  20th ⇒  ギャラリーカザール
                 ⇒ 【ランチ】展望美術館&創造館 (11:30-13:00)
                 ⇒  小さな気持ち&相道寺道祖神
                 ⇒ あづみの池田ゲストハウス ⇒ 穂高駅 解散

            少人数の良いところは、集合時間にはシュッとまとまるので、
            時間にちょっと余裕ができて、予定外のお寺やお土産を買う時間ができた事。
            それから普段は入れない、工房や客室などを見せて頂けたこと。
            何かと靴を脱ぐ機会が多かった(笑)

            ランチに関しては何も知らされておらず、
            美術館のレストランとかで各自適当に食べるんだろうなと思ってたのですが。

            1811059.jpg

            丘の上にあるこんな景色の良いところで、ご用意してくれていたのは
            特製のランチボックス。
            お店の方が出来たてを持って、坂を登って届けてくれました。

            1811030.jpg

            お弁当代は現地でお支払いしました。
            気になる中身はこんな感じ。

            1811031.jpg

            ラトリエ・デ・サンスさんのランチボックス。
            ガイドさんたちがご用意してくれた、延命茶と一緒に。
            全てがビシッと美味しい。

            1811032.jpg

            食後は広場で開催していた「安曇野手しごとマルシェ」を見学。
            隔月の開催で、11月のテーマは読書の秋。

            もう一度丘の上に戻ったころ、サプライズがありました。



            この翌週11日にコンサートを予定していた牧美花さんのライブ。

            この安曇野スタイルを知った「東京スピニングパーティー」で
            アートの捉えられ方についての講演を聞いたのは
            アートの場所がギャラリーなど限られた場から屋外、フィールドに広がっていること。

            町おこし協力隊の方は前職がアート関連だったということもあり
            「演奏家の方の中には、楽器のコンディションが狂うので
            屋外での演奏を嫌がる方も多いけれど、牧さんは自然と一体になって演奏する」
            というような事をおっしゃってました。

            私は、言われるまで手の右左が逆なんて気づかなかったけれど
            そんな事よりも、丘の上に響く生のバイオリンの音に
            心が揺さぶられました。

            お昼のひと時だけでもだいぶ長くなってしまいました。
            このおもてなし感、伝わったでしょうか?
            ホントはまだ書き足りないので、またいつか。
            取り合えず、北に行ってきます。

            金具を使わないネックレス

            0
              おはようございます、エフィアールです。

              今月は17日(土)21(水)28(水)の
              10時から18時まで営業します。

              24日(土)は休みを頂きます。

              安曇野スタイルのバスツアー続編について語りたいところですが、
              たまにはアクセサリーもはさんでいかないと…
              というわけで、先日オーダーで製作したネックレスを。



              使用した石は、ムーンストーン、カーネリアン、ペリドットの
              タンブルプレーン、そしてスモーキークオーツのタンブルカット。

              ボリュームを出すためにウッドビーズ、長さの調節ができるよう
              市販の組みひもを合わせました。

              使用した金属は、石を通したステンレスのフレックスワイヤーとつぶし玉。
              ここも糸にすると良いのかもしれませんが、ペリドットもカーネリアンも
              昔ながらの穴の大きさにムラのあるタイプで、細い糸しか通らないので切れやすい。
              強度に不安が残るので、ここでは強度を選びました。

              金属を一切使用しないというのは、セールストーク的には良いのですが、
              何ていうんでしょう、誰にとって利益というかメリットがあるかが大事。



              4年前のビーズ展とか民族衣装の展示を見てきた中で、
              こんな作り方もあるんだ、と思ったものを少しずつ取り入れてます。

              ワイヤーとつぶし玉と引き輪で作る方が、ずっと楽でスッキリしているのですが、
              腐ってもエフィアール、糸にこだわり続けたいと思います。

              安曇野スタイル

              0
                おはようございます、エフィアールです。

                来週は14日(水)17(土)の10時から18時まで営業します。

                9月のスピニングパーティーで手にした「安曇野スタイル」のパンフレット。
                そこに載っていた池田おもてなしツアーにとても興味があって、
                先週4日(日)に参加してきました。

                ツアーの様子は順次紹介されているようなので、個人的視点で。

                まず駅前に集合したのは、定員15名プラスお子さん2名。

                池田町の町長が用意してくれたというマイクロバスです。

                1811045.jpg

                このおもてなしバスツアーは色々な工夫や心くばりの感じられる、
                ただバスを走らせるだけではないもの。
                まず最初にやるなと思ったのは、バスに乗車の際に配布された袋。



                池田町観光ガイド、安曇野スタイルのパンフ、いけだいろフリーペーパー、
                そして絵手紙マップとアンケート用紙。
                何れも手作り感というか、情報の新鮮さに満ちていて
                読みだすとかなり時間がかかる。そして行きたい場所がどんどん増える。

                池田町を始め、この安曇野界隈には移住者も多いらしい。
                移住まではしなくても、何度も訪れたくなるのは、何となくわかる気がします。

                バスツアーの集合時間前に訪れた穂高神社では「新そばと食の感謝祭」
                イベント設営中でした。

                境内には宝船が。

                1811041.jpg

                昔は絵本の中のお菓子の家に憧れたものですが、
                熟女になると野菜の船にもドキドキする。

                1811042.jpg

                特に長ネギでできた帆とか。

                安曇野のツアーについての続きはまた後日。

                本日早退!

                0
                  おはようございます、エフィアールです。
                  本日は16時までの営業です。
                  来週は7日(水)と10(土)の10時から18時まで営業します。

                  今週は免許証の更新に始まり、昨日は虫歯になっていた
                  でっかい親知らずを抜いたりと、普段のルーティンには無い
                  色々をこなして、しばしの休養中=店の営業。

                  そして、16時に閉めて向かうのはこちら。



                  行く前からすでにぼろぼろ。
                  9月のスピニングパーティーで見つけた、「安曇野スタイル」のパンフです。

                  この中の、池田おもてなしツアーというのに、
                  すごく興味があって、参加して来ようと思います。

                  別の「池田」も大変気になります、ちなみに
                  来週のNHKの「SONGS」に出演します。



                  滞在1日だけと時間は短いのですが、楽しんで来ます。

                  バタバタの10月

                  0
                    おはようございます、エフィアールです。

                    来週31日(水)は10時から18時まで、
                    11月3日(土・祝)は10時から16時まで営業します。
                    また24日(土)は休みを頂きます


                    1ヶ月の間に2回も、休みと早仕舞いさせて頂き、
                    此処よりちょっと寒い所にそれぞれ駆け足で行ってきます。

                    さて、今月はいつもより更にブログの更新が出来ませんでした。

                    初めて空手の試合を見に行ったり



                    久々のサバ缶も食べてきた@経堂ガラムマサラ



                    全然アクセサリー関係無いじゃないと思うでしょう。



                    ネクタイのジャガード生地、アゲイン。
                    これ以外にも生地がたくさんやってきて、
                    店の奥はすごい事になってます。

                    そんなわけで、今年も「ひとりで布オタクの会」状態であります。

                    淡水パールの更なるリメイク

                    0
                      おはようございます、エフィアールです。

                      10月は水曜、土曜の10時から18時まで営業します。
                      11月は24日(土)と、水曜のどこかを休む予定でいます。

                      1810130.jpg

                      何年前に作ったのかも忘れてしまった、
                      淡水パールの色々な形を使ったネックレス。
                      頭から被れる長さで、そこそこ便利だったのですが、
                      当時からは、髪の長さも、それによる服の襟のデザイン、
                      バストトップの位置、さらに顎のたるみ…書いてて嫌になった(笑)
                      要するに似合わない。

                      似合わない&出番が無くなっていたので、多分2回目のリメイクです。
                      白のTシャツやニットなど首回りにデザインの無い服の時に
                      着けたいので、45cm位の3連、結構なボリュームに変更。

                      1810131.jpg

                      小粒のパールを10cmほど足しました。
                      画像で見ると盛りすぎな感じですが、着けるとそうでもない。
                      服はパールとワントーンに見える、白〜ベージュ、
                      あるいは淡いグレーなどがおススメです。
                      黒とか濃い色、華やかな色だとクドイかな?と。

                      最近の服って、原価を削るためなのか、やたら丸首が多い。
                      襟を付けるとコストがかかるんだろうな。
                      なので着け外しのできる替え襟のような感じで
                      楽しめると思います。


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        enfiar
                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        素敵です
                      • 端正なハギレ KIFNASKさん
                        takanami
                      • 計算間違い(笑)淡水パールのリメイク
                        みっち
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        enfiar
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        貴更
                      • 水曜・金曜限定!石占い(笑)
                        貴更
                      • ルビーのチビチビドロップカット
                        みっち
                      • 微調整イヤリング金具
                        mariko
                      • 淡水パール自主規制解除
                        AirBus

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM