田中忠三郎コレクション@浅草アミューズミュージアム

0
    おはようございます、エフィアールです。

    今日はまた暑い!
    午後から夕方にかけて、激しい睡魔におそわれるのですが
    夏バテの一種なのでしょうか?

    さて、ようやく浅草のアミューズミュージアムの2階で開催されている
    <重要有形民俗文化財〜田中忠三郎コレクション〜特別企画展>
    見てきました。

    4年前に何となく訪れたアミューズミュージアムで田中忠三郎という人を知り、
    十和田の現代美術館で企画展があると知り、遠いし行くかどうかを迷って、
    その前に日本民藝館で開催中の「カンタと刺し子展」に行きました。
    そこで初めて見たのが、繊細なレースの模様にも見えるこぎん刺しの野良着でした。

    何だかわからないけれど、これは十和田に行かないと、きっと後悔する。
    そう思ったのです。

    実は十和田で見たあれこれについては、ここにまとめて書いた事が無くて、
    その後じわじわと潜伏して、1年後に「布オタクの会 その2」を開催しました。

    2015年10月のエフィアール

    今回初めて知ったのは、田中忠三郎さんは考古学者でもあり
    遺跡で縄文土器の発掘にも関わっていらっしゃったこと。
    ちゃんと調べて無いな、私。

    会場ではNHK の美の壷の「青森のBORO」のVTRが流されています。
    必見です。クリスペプラー言うところの、どんと見据えて です。




    初めて見た時も気が遠くなる程に圧倒されました。
    その後、自分でも糸の本数を数えながら刺すことも少し覚え、
    麻糸を紡いで、織り上げる行程を知った今、
    装うことにかける熱量の大きさに、改めて驚くのです。

    こぎん刺しの展示は9月9日まで、お見逃し無く。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ガラスのハミングバードと水晶のれん
      enfiar
    • ガラスのハミングバードと水晶のれん
      素敵です
    • 端正なハギレ KIFNASKさん
      takanami
    • 計算間違い(笑)淡水パールのリメイク
      みっち
    • エフィアール的キレイ石ミックス
      enfiar
    • エフィアール的キレイ石ミックス
      貴更
    • 水曜・金曜限定!石占い(笑)
      貴更
    • ルビーのチビチビドロップカット
      みっち
    • 微調整イヤリング金具
      mariko
    • 淡水パール自主規制解除
      AirBus

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM