忍耐!ネックレスの修理

0
    おはようございます、エフィアールです。

    来週23日(水)は休みを頂きます
    26日(土)は10時から18時まで営業します。

    ようやく体調もやや復活。
    なので根気のいる修理も出来るようになりました。

    1901160.jpg

    引き出しの中でバラバラになっていたというビーズ。
    大きさは5ミリから2ミリ位のグラジュエーションのボタンプレーンです。
    これ、多分ルビーです、十中八九ルビーです。
    お客様ご自身、いつ頃何処で購入したかも覚えていないとの事ですが、
    これまでの渡航先はルビーの産地ばかり(笑)

    1回目にお持ちになった時、この2/3くらいの量だったので
    別の石を足してリメイクをというご希望でした。
    まだご自宅に残っていませんか?とお尋ねしたら、まだあるとのこと。
    なので残りも全てお持ちくださるようお願いしました。

    どうしてリメイクしなかったかって?
    混ぜるのが難しいというか、中途半端に混ぜない方が良いのです。
    おみやげ物っぽくなる。せっかくのルビーが台無しになる。

    1901161.jpg

    全部つなげば大体50儖未砲覆襪里如着けやすいマグネットクラスプに
    変えることにしました。

    ここからはひたすら根気のいる作業です。
    大きいと思われる順番にワイヤーに通します。
    かなり前の石のようで、ドリルの状態が宜しくないので
    時に削りながら黙々と。

    そろそろハズキルーペデビューかな、とか
    くしゃみ鼻水が出てたら無理だななんて考えながら。

    1901190.jpg

    引き出しでバラバラになっていたビーズ、めでたくネックレスに戻る。
    藍色の服に合わせるのも素敵かも。

    花泉

    0
      おはようございます、エフィアールです。
      今週は今日と19日(土)の10時から18時まで営業します。

      来週23日(水)は休みを頂きます
      あまり期待してませんが、仕入れです。

      こちらは11月に東北に行った時に購入した湯のみ。

      1811280.jpg


      陶芸をやっているお客様たちからも、とても評判が良いです。
      こちらを購入したのが、岩手県一関市花泉にあるギャラリーです。

      ギャラリーとクラフトの店 S&N

      ギャラリーの概要は、こちらのいちのせき市民活動センターさんの
      レポートを読んで頂くとわかりやすいです。

      5月の岩手では色々な人と出会いがありました。
      そしてこのギャラリーを運営しているNさんもそのうちのお一人です。
      以来、一関コミュニティFMあすもを、専用アプリでたまに聞いてます。
      いつも聞いている某局の、日曜の午前に耐えられずに自然とこちらにシフトチェンジ。
      その中でも地域の美味しいものを紹介するコーナーが好き。
      れんこんかりんとうを、このギャラリーで扱っているとのことで
      次は是非訪れてみたいと思っていたのでした。

      1811251.jpg

      1811252.jpg

      1811253.jpg

      壁面には絵画もたくさん飾ってあったのですが、撮影したのは陶器ばかり。
      ディスプレイされている調度品もガチだ。

      度重なる大きな地震をいくつも乗り越えて、蔵が残っている事を、
      そして活用されていることを忘れたくないなと思う。

      1811255.jpg

      花泉からほど近い、宮城県の栗原周辺には窯元も多く、
      あちらこちらを巡っては、買い付けをしているそうです。
      窯元はどんな方で、以前はこんなものを作っていたけど、
      最近の作風はとか、本当に好きな方ならではのセレクトだと感じました。

      この他にもハンドメイドのバッグやアクセサリー等々
      面白いものがたくさんありました。

      一関に限らず、素敵なお店、美味しいレストランなど
      車でしか行けない場所ばかりですが、ここS&Nは
      花泉駅からもすぐ近く。
      営業は土曜、日曜のみ。日曜休みの店が多い中
      色々嬉しいギャラリーです。

      ピュアじゃないホワイト・リメイクネックレス

      0
        おはようございます、エフィアールです。

        今週も水・土曜日の10時から18時まで営業します。

        昨年のクリスマス前に引いた風邪がようやく治ったようですが、
        本調子には程遠い、1月9日。

        今日ご紹介するのは、まだ元気な時にお引き受けした
        水晶を使ったリメイクです。



        ブレスレットだったミルキークオーツの10ミリと12ミリ玉、
        これを長さ90僂らいのネックレスにしたいとのオーダーです。
        簡単に作るなら、グリフィン糸もしくはチェーンを使用して
        ステーションネックレスでしょうか。

        もっと個性的な材料であれば、それでも良いのですが
        水晶のこの大きさの丸玉だと美しさも面白さも物足りず
        やたらコロコロする→多分着けなくなる。

        そんな理由で、白っぽい石を色々ミックスしたネックレスを
        ご提案してみました。

        お客様ご自身が長く「禁断」としていたヒスイ。
        それから白サンゴやムーンストーン、前にも使った安定のリバーストーン、
        淡水パール、ボツワナアゲート、かさ増しのウッドビーズ。

        何れも白いのですが、ピュアホワイト、太白といわれる色はありません。
        と同時にクリアな水晶も最小限に。
        出来たのはこちらのネックレス。

        1812193.jpg

        これで60僂舛腓辰箸僚侏莨紊りです。
        なので最初のご希望の90僂巴紊韻襪燭瓩
        後ろはシルクのリボンで長さの調節ができるようにしました。

        1812190.jpg
        これが90僂巴紊韻心兇検

        1812192.jpg

        リボンに慣れたら、結び目を真後ろからずらして
        前から見えるようにしても良いです。

        オーダーをお受けした時は、こんなに石を提案してしまい
        自ら広げてしまった大風呂敷に苦戦するかもと思いました。
        でもいざ始めてみたら、勢いだけで何となく形になったという。

        この年になると単に端正とか上質なものだけでは
        魅力的にはならないのではと疑うようになってきました。
        端正を合わせると歪みが、上質にはくすみが対比されてしまう気がして。
        若さをベースにした美しさや、淀みのない人生とか?
        つるんとした養殖真珠でも良いのかもしれませんが。

        曇っていたり、濃すぎたり、混ざっていたり、形がいびつだったり
        それぞれの石の特徴を活かしながら、
        ザックリとしたいい感じのものを作れたらいいなあ。

        先輩たちに学ぶ

        0
          おはようございます、エフィアールです。

          来週は9日(水)12(土)の10時から18時まで営業します。
          23日(水)は仕入れのため休みを頂きます

          ようやく見に行ってきました!
          「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」

          昨年もこの時期に、ドリスヴァンノッテンのドキュメンタリー映画を見ましたが
          あの淡々としたのとは対極のよう。

          ヴィヴィアンが好きとか、詳しいとかではなくて、
          服は見たことがあるけれど、実はよく知らないので
          予備知識の無いままに観ました。

          名だたるブランドが次々にコングロマリットの傘下に入り
          つまらないモノばかり作るようになった中、
          どこにも属さずにブランドを運営し続ける数少ないデザイナー。

          あのヒールの靴で自転車に乗る姿。
          そして予告編を見て、77歳であることを今初めて知るのですが、
          あのエネルギーは何処から来るのでしょう?



          映画館を出て、セール真っただ中の丸の内界隈へ。
          丸の内の服ってこんなにユルかったかしら?
          いずれにせよ、欲しい服は1枚も無かった。

          明日は「土佐源氏」の舞台を観に行きます。
          これで昨年5月の岩手で抱えた宿題もようやく終わり。

          知らなかった事をたくさん調べて、実際に見に行って、
          また知らない事を見つけて。
          そんなことを繰り返しても、今日作る商品が変わるわけではないけれど、
          今年も好奇心の赴くままに。

          明けましておめでとうございます

          0
            こんにちは、エフィアールです。
            2019年もよろしくお願いいたします。

            今日は明後日からの営業に備えて、ちょっと片付けに。
            ずっと風邪が治らないまま年越ししてしまったので、
            年賀状を始め色々パスしていますが、また明日から日常に戻ります。

            1610162.jpg

            こちらは一関のお餅御膳。
            岩手の奥州はお餅の文化ということで、
            このようなお餅料理を提供してくれるお店が何軒かあります。

            でもいざお土産に買おうとしたら、売っていないという。
            みんな自分の家で餅つきをするのだそう。
            そんなわけで、親戚に頼んでお餅をついて送ってもらいました。



            以前は田んぼの片隅で自家用分のもち米も作っていたそうですが、
            機械で田植えをするようになってからは、それも止めてもち米は買うものに。
            そして餅をつくこともだいぶ減ったということでした。

            色々な名物、名産、そして文化も、観光客だけに向けてのもので、
            その土地の人たちがすっかり関わらないものも多いですね。
            パッケージを剥がしたらどこのモノかすっかりわからないお菓子とか。

            今年は更に作る数も減ることでしょう。
            そしておしゃれじゃなくても良いかなと思っています。
            そんな思いで作ったリメイクのネックレスは次回ご紹介いたします。

            そしてまたバッグ・お客様の手作り編

            0
              おはようございます、エフィアールです。

              年内は今日がラスト、年明けは5日(土)の
              10時から18時まで営業します。

              先日の水曜日は、朝からソーイングが仕事、
              もしくは趣味な方達ばかりが相次いでご来店に。
              皆さんお手製のバッグをお持ちだったので、撮影させて頂きました。

              1812261.jpg

              ピンクのショルダーバッグには、レースのモチーフ付き。

              1812263.jpg

              ファスナーの内側も花柄。

              花柄といえばこちらのバッグも極めてます。

              1812262.jpg

              1812264.jpg

              お仕事バッグなので、内ポケットにも靴下やマスクなど
              取り出しやすくなっているそうです。そして内側も花満開。

              ラストは当店のバッグ製作の大半をお願いしている方のトートバッグ。

              1812266.jpg

              突然のお願いに応えて頂いて、ありがとうございました。

              この日、というか最近ずっと、私が持っているのは
              超軽量のレスポートサックのリュック、しかも黒なのはご内密に(苦笑)

              ビーズの輪のバッグ

              0
                おはようございます、エフィアールです。

                年内は26日(水)29(土)の10時から18時まで
                新年は1月5日(土)の10時から18時まで営業します。

                6月に発表になったレキシのツアー、市川文化会館も一昨日終わり。
                半年もの長い間楽しみしてたんだな、長かったな〜と、
                その間にあった事のあれこれを思い出そうとしていますが、
                このバッグも長い事かかりました。



                昨年の夏にあやめさんにオーダーした、フェルト1面にビーズの輪で
                埋めてもらった布です。
                今年の春には受け取って、どんな布と合わせてバッグにするか
                製作してくれるお客様と相談していたのですが、
                なかなかコレ!というのが決まらず。
                珍しいんですけどね。何だか今回は予想を超えたかったのかも。

                秋頃、ようやく決まって出来たのがこちらです。



                矢絣模様と、今回どうしても入れたかったシルバー。



                大きさは雑誌が入るくらい。
                お着物を着た時のサブバッグとして活用出来そうです。



                何故か別のお客様の着てきたネパールのジャケットを羽織っての撮影。
                手仕事が過ぎる(笑)でも負けてない。
                ちょっと位突っ走った方が面白い。


                伯母の手仕事

                0
                  おはようございます、エフィアールです。

                  来週19日(水)は閉店を早めて10時から16時まで
                  営業します。
                  22日まで開催中の Art in House @アトリエローゼンホルツ
                  駆け込む予定です。
                  22日(土)は10時から18時まで営業予定ですが、
                  多分ボーッとしてます。

                  先月父の実家に行った際に、伯母から貰いました。



                  手編みのベスト、ちょっき、もしくはジレ。
                  と言うよりはつんぬき=ちゃんちゃんこ。

                  以前は羊を飼っていて、毛を刈って持ち込むと
                  毛糸と交換してくれたそうです。
                  婦人会で習ったり、本を見ながら昔は良く編んでいたとの事。
                  いくつか見せてもらった作品の内、これと同じデザインの色違いが
                  もう1着ありました。
                  そちらは最初に編んだ方で、多分お手本通りで良くあるベストでした。



                  こちらは自分の体に合わせて、着やすいように編んだもの。
                  着物の袖にも多分羽織ることが出来ます。
                  刺し子のちゃんちゃんこも結構見ましたが、
                  衣服の基本の形なのでしょう。



                  模様も何となく菱型と波の和柄に見えませんか?
                  環境や暮らしに根ざしたものが出来上がるのでしょうね。

                  チェーンネックレス

                  0
                    おはようございます、エフィアールです。
                    来週は12日(水) 15(土)の10時から18時まで営業します。

                    今日は針供養の日なんですね。
                    最近、ていうか今年?いや昨年もずっと針を持つ事が
                    無かったのですが、先々週のはっち市で
                    久々に南部菱刺しのワークショップに参加しました。

                    菱型の模様の3段目で既に目数を間違え、直してもらいました。
                    おまけに、もう裸眼の方が良く見えるという現状に
                    そろそろ話題のあのルーペもデビューかしら、と思いました。

                    お客様のリクエストもあったので、シルバーのチェーンを
                    何種類か仕入れました。



                    奥から40cm、45cm、50cmのレスポンスと50cmの
                    ロジウムコーティングです。

                    ネックレスはこのところ下火ですが、細長いチェーンはきてる模様。
                    若い女子、もしくは肉薄な方にはまあいいでしょう。
                    どちらにも当てはまらない私の様な方々、大変お待たせいたしました。



                    チェーンの所々にやや太めのチェーンを継ぎ足して、
                    オリーブクオーツ、ナチュラルジルコン、ローズクオーツ等
                    色の目立たない石でキラキラとボリュームアップ。

                    もうちょっと短め&石少なめ、アコヤケシ入りなど
                    今後もあと何種類が作ろうと思うのですが、
                    期待せずにお待ち頂ければ幸いです。

                    お土産あれこれ

                    0
                      おはようございます、エフィアールです。

                      今日も暖かいですね。
                      つい最近、雪景色の中にいたのは、幻だったのかしら?

                      今回持ち帰ったもの

                      1811282.jpg

                      麻糸の材料、何かで染めたものらしいのですが、
                      アクセサリーに使って見たくて。
                      イメージしていたのより、光沢があってツヤツヤしてます。
                      よりのかけ方をざっくり教えて頂いたのだけど、
                      出来るだろうか?

                      1811281.jpg

                      2016年に出版された「農の暮らしに生きた女わざ」は
                      こちらでも以前ご紹介しました。
                      今回の「女わざ 東北にいきづく手わざ覚書」は
                      これまでに手書きの小冊子で紹介された手仕事の色々が
                      ギューーーッと詰まっています。

                      実は今年の5月に、偶然というかものすごい引き寄せというか、
                      筆者の森田珪子さんのご自宅で、お昼をご馳走になるという
                      ビックリな出来事がありました。

                      2015年に東京農大で開催された企画展
                      「女わざと自然のかかわり〜農を支えた東北の布たち」の
                      監修をされた森田さんが、父の実家のある岩手県の前沢在住と知り、
                      親戚を辿れば、誰か何かしら情報を知っているのではないか?と
                      ずっと思っていたのですが。
                      実際に従兄弟が大工として出入りしていたのは後付けです(笑)

                      今回はその際のご縁で、花泉にあるギャラリーを訪問。
                      安曇野、八戸のクラフト市とずっと陶芸を見てきましたが、
                      一目ぼれでこちらを自分用のお土産に。

                      1811280.jpg

                      この色と、窪みがイイ!
                      ギャラリーについてはまたいつか。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        enfiar
                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        素敵です
                      • 端正なハギレ KIFNASKさん
                        takanami
                      • 計算間違い(笑)淡水パールのリメイク
                        みっち
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        enfiar
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        貴更
                      • 水曜・金曜限定!石占い(笑)
                        貴更
                      • ルビーのチビチビドロップカット
                        みっち
                      • 微調整イヤリング金具
                        mariko
                      • 淡水パール自主規制解除
                        AirBus

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM