開店までの道

0
    オープンして4日。
    やらなきゃならないことが山積みです。
    商品はまだ全然揃いません。頂いたお花よりも
    商品の方が少ないかもしれません。

    それでも修理や材料をお求めいただく
    「顧客さん」に来ていただいてとてもうれしいです。

    7月6日オープンというのは、あまりに無謀な計画だったのですが
    私のなかでは「とりあえずシャッターが開けば良い」くらいの
    結構無責任なものでした。

    それでも無事6日に開けることができたのは
    汗と涙の舞台裏でお手伝いしてくれた人たちがいたからです。
    6月29日の記事と比べると変化の様子がわかります。

    まず2日小雨のぱらつくあいにくのお天気の中
    掟破りの壁塗り、ニス塗り。

    壁に棚を付けるためのレール取り付け。電気ドリルが届かなくて
    NTTの工事の方に延長コードをお借りしました

    翌3日引き続き塗りモノ。私は中抜けしてテーブルなどの買い物に。
    棚ができたところで一安心。

    そして4日、開かずの窓をキレイにして、あのスコップの埋まった
    裏庭に友人が果敢に挑戦。あっという間に雑草を刈取り
    地面が見えました。
    class="pict" />
    どくだみ密集地帯の下はコンクリだった・・・


    5日、もと常連のお客様にまで値札付け&掃除をお願いしました。
    ほんとにありがたい。

    7日朝の様子、まだ殺風景ですがどうにか格好がつきました


    今日は大き目の机が届いてやっとお店らしくなりました。




    泣いても笑っても

    0
      今日開店。
      1週間前から見れば本当に「店らしく」なりましたが
      いわゆる完成品は間に合っていません。

      材料、未完成サンプルはあるので、オーダーに慣れたお客様
      石を見にいらっしゃる方には「いつもの様子」かもしれません。

      営業時間のご案内
      11時から18時 日曜定休 8日は営業します
      その他仕入れや教室などで多少変更がございます


      ではお店までの道をご案内
      JR本八幡駅スタート 大きな方の改札を抜け
      そのまま駅ビル内を直進本屋さんの角を右に入り
      都営新宿線入口を下ります。

      そのまま長い地下道を直進します。

      A6出口を出ると目の前に京成線線路があるので

      左手の踏み切りをわたりひたすら直進。

      後ろから来る車と行きかう自転車にお気をつけください。
      サンクスのある交差点を右に

      とんかつやさんの隣です。

      皆様のお越しをお待ちしております




      ほんとうに開くのか

      0
        昨日は荷物が続々届きました。
        でもまだ机と椅子、そして看板がありません。
        よく開業の例えに「看板と机と電話一本だけ」と言われますが
        電話は工事が終わり今日開通予定です。

        そんな準備も進まないなか、夕方お店を出てからの
        「トワイライト仕入ツアー」が続いています。
        時間外、あるいは閉店間近に飛び込みという
        お取引先のご好意に甘えているのですが
        励ましの言葉までいただき、感謝してもし尽くせません。

        開店直後はそんなわけで、仕入直後のあの風景・・・
        布の上に値段の付いてない石が並んでいるだけです。
        値札が付く前にお客様の元にいってしまい
        「あれ仕入れたはずなんだけど、気のせいかな?」
        なんてことになるんでしょうか。

        今回は基本の水晶系と淡水のバロック系がおススメです。
        超定番物はあまりありません。最近は貴和さんでも
        色々手に入るようになりました。量もお手ごろです。

        ではうちにできることは?
        「付けた人が輝く」石を探してご紹介すること。
        キレイな石≠付けた人がキレイに見える石だと
        思っています。肌の上で化ける石というのもあります。

        またその方により似合うデザイン、付け方をご提案することで
        アクセサリーを楽しむお手伝いとして少しでもお役に立てたら
        と願っています。

        とりあえずテーブルだけは用意できるよう、今日もがんばります。








        通販バンザイ

        0
          昨日は朝からお店で掃除・・・でも全く進みません。
          開かずの窓を掃除しようと思ったのが間違いだった。

          なんだか得体の知れない物がサッシにこびりついていて
          どうしようと考えていたら、朝早く5時台にテレビで見た
          ジャパネットの高田社長が紹介してたケルヒャーの
          水圧クリーナーを思い出し、早速近くのホームセンターへ。

          使い方は今朝テレビで見てたから迷わず購入。
          でも音がかなりうるさいので、ご近所ご挨拶まわりが済んでから
          ガーガーいわせて、少しでもキレイにしておきます。

          それから、相変わらず必要な備品が揃っていません。
          もう実際に見て歩く時間は皆無なので昨夜から
          ネットで必要と思われるものを片っ端からオーダーしました。

          納期が厳しいものは仕方ないにしても、な〜んて便利なんだろうと
          つくづく思いました。無事届いたら涙がでそうなくらいです。

          でも・・・石の仕入に関してはどうしても現場主義というか、
          定番以外の小ロットとかがチョコチョコ入荷してるのを
          押さえるためには、やはりマメに足を運ぶ必要があります。
          時には床の上、到着したてのダンボールの中、あるいは
          秘密の引き出しから選んできているのです。

          今週オープン前にもう一回走り回ってきます。

          非売品

          0
            昨日は什器や備品の発注を半分位終えてから
            仕入に行きました。

            そこの社長さんが「エフィアール」名付け親というか
            ENFIARという単語を教えてくれたのです。
            ほんとはエとフの間には小さく「ン」が入るのですが
            「うまくまとめたね」とほめられました。

            今度のお店の新しいテーマは「石と暮らす」
            身に付けるだけではなく部屋を飾る、
            でもよくある開運グッズではないものを
            ご提案しようと思います。

            そこで仕入れたのがミニミニクラスター。
            どれも3cm前後のちびたちで、いわゆるクリアなものは
            少ないですが、白い部分と小さな透明のキラキラとの
            対比がとてもかわいいなあと。ブローチくらいなら
            加工もできそうです。



            この他にはブラックトルマリンの玉砂利のような形状のもの。
            これがどんな形で店頭に出るかは、来てのお楽しみ。

            さてその石で埋め尽くされた事務所は、いろんな場所から
            たくさんのお宝が出てくるのですが、ハーキマー水晶の
            入った引き出しにひとつのケースが・・・

            水入りハーキマー水晶
            非売品

            とってもレアなモノらしいのですが、石おたくではないので
            その価値がよくわかりません。

            この類の「売りたくない石」を誰もが大体保有してます。
            また門外不出の石を見せてもらい、うんちくを聞くのも
            結構楽しいのです。


            明日から肉体労働

            0
              オープンまであと1週間。
              すべて見切り発車でと腹をくくったものの
              やることは山積みで、最近は5時起きだったのが
              目覚ましも使わないのに
              昨日は4時、今朝は3時と微妙に早まっています。

              山積みの仕事には、商品製作が含まれてません・・・
              今週始めにあちこちに割り振って、加工をお願いしてます。
              それで慣れないDM製作、発送、店内の什器備品もろもろの
              下見、買出し、発注でなぜか普段は行かない東京〜千葉の湾岸地区を
              歩き回っています。

              2週間前はアキバのヨドバシへ印刷用のラベルやカードを
              探しに行ったのですが、あまりの広さと種類の多さとで
              途方にくれました。

              そして昨日は朝から店舗の寸法をあちこち測って
              そのあと、かなり大きなホームセンターへ。
              ここでも何を買っていいのかわからない&その広さで
              気づいたら5時間経過・・・かなり疲れました。

              店内の掃除(かなり大変)一部壁塗り(誰が?)
              棚のニス塗りなどなど、本当にあと1週間で開くのかい?
              といった感じです。


              昨日は床を張り替えてもらいました。大家さん感謝です。

              たぶんバックヤードになりますが、汚れが落ちるのか。

              裏庭?というか塀との間がすっごいことに、よく見ると
              スコップ?が埋もれてます。しばらくは開かずの窓になりそうです。

              今日は御徒町仕入れツアーなので、明日から取り掛かります。






              構想1年、製作2週間

              0
                ちょうど1年前、初めて起業セミナーに参加しました。
                いつになるかわからないけど独立したい

                でも店舗での販売だけでは成り立たないのがわかっていたので
                今後どうすればやっていけるかを考えねば・・・と必死でした。

                初日同じテーブルに着いた私を含む4人は、お互いの事業や
                問題点に色々な提案を出し合いました。
                「お客様が来ないなら自分から出向けばいい」
                というアドバイスに、それは面白そうだとあれこれ考えてたら
                眠れなくなったものです。

                その後勤めていたお店が閉店することになり
                いつかは→なるべく早くに変わり、
                物件が具体化した1ヶ月前には「もう取りやめたい」と
                そんな言葉があるか知りませんが、起業ブルーになりました。

                そして今、ようやく物件も決まり 
                7月6日 金曜日 開店と決めました!
                えっ?2週間しかない。
                お店の体裁が整うのにあわせると、早くても7月後半になってしまう
                のですが、1月8日の閉店より半年以内には再開したかったのです。
                それこそ春くらいには・・・なんて言っていたので
                既に遅いのですが。

                なのでオープンしてもしばらくは店頭のテントも
                元のブティックのがそのままで
                店内の什器や備品も揃っていないでしょう。
                それでも、新しく見つけた石やパーツ
                そして新しいお店のコンセプトをお知らせしたいのです。

                週末は挨拶状の印刷にかかります。
                プリンターがご機嫌なのを祈ります。


                こっそり更新中

                0
                  こうしてブログを始めて5ヶ月あまり。
                  友人知人でこの存在を知っているのは今のところひとりだけ。
                  あるいは密かに読んでくれているかもしれないけど
                  今まで誰にも教えていません。

                  特別な理由はありませんが、特別面白いわけでも
                  ためになる知識があるわけでもないので
                  わざわざ言うのもなんだかなあ・・・といった感じでしょうか。

                  明日は約1年ぶりに元のスタッフとおかち仕入れツアーです。
                  仕入れはもちろん一人でもできますが、大して面白くないのです。
                  誰かと一緒だと、いつもとセレクトが少し変わってきます。
                  予想外な石を選んだり、意外な組み合わせが浮かんだり。

                  ついでにこのブログの存在も話して、これを皮切りに
                  徐々に公表していこうと思います。

                  何をつくろうか

                  0
                    そろそろ商品を用意しないといけません。
                    材料を仕入れて加工をするので、結構時間はかかります。
                    実際には加工よりもデザインなどを考える時間に
                    だいぶとられてしまうのですが。

                    私の場合基本的にアクセサリーはあまり好きではないので
                    自分のために何か作ろうとか、趣味で作るとかは
                    ほとんどありません。
                    ではどうしてこの仕事をしているの?と必ず聞かれますが
                    大抵「自分でもよくわからない」と答えるほかないのです。

                    ただ言えることは「誰かに付けてもらうためにつくる」
                    ので、そこに誰かが見えないと、全く手が止まってしまうのです。

                    閉店セールの際には引き出しが閉まらないほど
                    (多分100本は越えてた…みんなここぞとばかりにお持込)
                    オーダーやリメイクをお受けしましたが
                    お客様の顔が浮かぶのでさほど苦労はありませんでした。

                    少々のブランクと新しくまだお目にかかっていない人に向け
                    いったい何を作るのか、また手は止まり、通した石をバラして
                    時間だけが過ぎるのでした。

                    不思議なこと

                    0
                      昨日は物件の契約申込書をもらってきました。
                      連帯保証人など店舗物件ゆえなのか
                      やや厳しい条件などあり、少し不安な気持ちを抱えて
                      駅ビルの中を歩いていました。

                      「もし契約を断られたら、また出直しか・・・」とか
                      「じゃあどこなら貸してくれるんだ?」など
                      ようやくふくらんだ希望がまたしぼんでしまう感じでしょうか。

                      すると前からある女性が歩いてきました。
                      彼女に4日前にメールを送ったのですが、戻ってきてしまい
                      手紙でも出して近況を報告しようと思っていた矢先にです。
                      なんて偶然なんでしょう!!

                      ジュエリーの学校の同じクラスで、私も彼女も休み休みながらも
                      (私は無期休学中)もう10年以上通っています。
                      確かベルトに付いてたラインストーンが無くなってしまったのを
                      修理したのがきっかけでお話するようになったのでした。

                      その後もネックレスの組み換えや、加工などをお引き受けして
                      ある意味私のビジネスモデルの種を蒔いた人になるのでしょう。

                      連絡待っているからねとの言葉をうけ、何としてでも物件を
                      決めたいという気持ちを強く持ちました。
                      仮に家主さんが難色を示した際に、自分自身を解ってもらうために
                      何ができるかも含めて。

                      元働いていたお店と住まいが近いので、お客様と偶然会うことは
                      珍しくないかもしれませんが、なかなか片付かない問題を抱えて
                      沈みがちな時ほど、なぜか遭遇します。
                      そんな時に「連絡待ってますね」と言っていただけると
                      何よりもこころのカンフル剤になるのでした。

                      不思議なめぐり合わせに感謝。




                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        enfiar
                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        素敵です
                      • 端正なハギレ KIFNASKさん
                        takanami
                      • 計算間違い(笑)淡水パールのリメイク
                        みっち
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        enfiar
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        貴更
                      • 水曜・金曜限定!石占い(笑)
                        貴更
                      • ルビーのチビチビドロップカット
                        みっち
                      • 微調整イヤリング金具
                        mariko
                      • 淡水パール自主規制解除
                        AirBus

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM