休み明けは模様替え

0
    明後日のフリーマーケット出店に向けて準備しています。
    気になる天気は曇りのち雨・・・

    この連休にディスプレイに使う布を探しに出かけました。
    友人から「ボヘミアンなブルーとかオレンジ」と聞き
    探したもののイメージどおりの色と質感のものが無く
    そんなブルーがやさしく映えるようなコーラルピンクに
    しました。

    この色は肌をきれいに見せるのにとても効果的です。

    いつも寒色系の石ばかりお選びになるお客様は
    髪もベリーショート、洋服ももちろん寒色系が多く
    スポーティなものがお好みでした。

    お付合いが3年目を過ぎた頃、ふとピンク系のサンゴの
    ネックレスを首にあててみたら、予想外にしっくりなじみました。
    顔色が華やかになり、私もお客様もびっくり。

    その後そのネックレスを着けてバスツアーに参加したら
    ずっと「さんごの人」と呼ばれたそうです。

    アクセサリーは必需品ではないのですが、素材を引き立てる
    スパイスのようなものです。
    そして本人が思う以上に印象を左右するものであれば
    ただ単に「似合う」というだけでなくて
    どう見せたいかをお客様と一緒に考えるのが
    私たちの使命(ちょっと大げさ?)と感じています。

    店頭にはお隣の花RiRoさんにお願いしたカーネーションの
    アレンジとプリザーブドのバラのギフトボックスで
    かつて無いほどのかわいらしさです(笑)



    リーフの部分にメッセージが入れられます。


    5月の予定

    0
      いよいよゴールデンウイーク!
      でも昨日も今日も八幡駅にはスーツケースを持った人が
      3月ほど多くなかった・・・

      5月4・5・6日はお休みを頂きます。
      4月29日と5月3日は営業いたします。

      それから5月11日(日)本八幡駅前のパティオの屋上で
      開催されるフリーマーケットに出店します。
      販売というよりは宣伝がメインになりますが
      何を出すかは連休中の宿題になります。

      それから5月のスクールの予定です

      13(火)10:00−12:30
      14(水)13:00−15:00
      22(木)10:00−12:30
      23(金)13:00−15:30

      先日のスクールでお客様が
      「手先が器用で細かい作業が大好きな息子さん」
      と参加されました。
      あんなにきれいなめがね留め、私にはできません。
      そのきれいな仕事ぶりはこんな感じ



      一方こちらは店頭出し2日目で売れた
      「幻の東菅野ゴージャスネック」製作途中の風景。


      まだまだロングネックレスが人気です。
      シルバーチェーンの種類も増えていますので
      オーダーならびにスクールお待ちしております。








      勝負しません

      0
        先日隊長から石選びの様子が語られていましたが
        いつも勝負石ばかりとは限りません。



        どちらもアゲートです。
        キレイな石好きな人は全く興味を示しませんが
        ごく一部の(私を含む)ファンの間では人気です。

        合繊の服とはあまり合わないのですが
        コットンや麻などの自然な風合いを持つ服には
        とても合います。
        サンゴやトルコ石とあわせたり、シルバーパーツを加え
        地味になり過ぎないようにすると、使いやすくなります。

        千産千消

        0
          仕事の後に買い物をして帰る時は、時間にゆとりがあれば
          都営線の地下道を通ってOKストアまで足をのばします。
          つい買いすぎてというか、かさばる物が多いせいか
          マイバッグはいつもパンパンになります。

          そしてまた地下道を戻るのですが、都営線の改札わきに
          「千産千消」というお店というか露天なキオスクのような
          コーナーがあります。
          コンセプトは「千葉県産の新鮮でおいしい、安心安全な農林水産物を、
          千葉県内の皆様に消費していただくということ」らしい。

          あまりスーパーでは扱ってないような野菜だとか
          肉や魚の加工品、お米、そしてもちろん落花生も。

          すでにOKの帰りで荷物がいっぱいなのに
          物色せずにはいられません。

          この冬お気に入りだったのはウコンの入浴剤。
          それからたまにあるシフォンケーキがおいしかった〜。

          仕事帰りのサラリーマンがつまみ(落花生とか揚げあられとか)
          を買っていることも多いです。

          出所がしっかりしていることも魅力ですが
          「みやげ物」化していないところも私は好きです。
          ○○物産展とかで売られているような、色気づいて特色を無くしたものより
          この素っ気ない「バザー」のような雰囲気が飽きない理由なのかもしれません。








          ローズクオーツ

          0
            結構どこでも比較的お手頃価格で手に入る石と思っていました。
            実際お店がオープンしたときにはサザレくらいしか
            欲しいものは見つからず。
            それから年末にマダガスカル産のタンブルカットを仕入れるまで
            ローズクオーツはほとんどありませんでした。

            でもそれでは終わらなかった・・・さらにクリアでキラキラと
            輝くローズクオーツがあるなんて。


            今日たまたまいらっしゃったお客様はミネラルフェアにも
            欠かさず行くという石好きな方で「肌の上じゃ目立たないでしょ」
            と言いつつ鏡の前に立つと「あらー本当にきれい」と
            少しびっくりしたご様子。

            もう写真撮りはあきらめました。お時間のある方は
            肌に乗せて感動して欲しいです。

            さてブログをある程度更新するようになってそろそろ1年。
            新たに石が三度の飯より大好きな「石おたの隊長」に
            参加してもらうことになりました。
            ジルコンのメタミクト化は彼女に教えてもらいました。
            また出産の1週間前までダイヤを探し歩き
            インド人社長たちを呆然とさせた筋金入りです。
            ちなみに好物はバイカラートルマリンです。

            今後たまに書き込みがあると思いますので
            石好きさんはお楽しみに。






            勝負石の探し方

            0
              製品を作るために行く仕入れはお店にとっても
              ドキドキするイベントの一つです。
              中でも勝負石と呼ばれるチェーンに丁寧に付ける
              石たちはいっそう気合が入ります。

              仕入れに行くお店は、壁一面上から下までザックリかかった
              石の連とインパクト大のオーナーさんが出迎えてくれます。
              そして壁にかかった石たちより希少なものや美しい色、カットの石は
              ガラスケースの中や無造作に置かれた箱の中、
              時にはオーナーの怪しい引き出しの中から出てきます。何でこんな所から?と思う場所ほど魅力的な石が見つかる気がします(笑)

               本日のお目当てが見つかればそこからが力(こだわり?)の見せ所です。

              同じ石の束を引っ張りだして特別な一本を選びます。
              まずは持参の鏡を持って首に合わせてみる。
              誰の肌でもキレイに発色するか、スタッフ全員で試着会です。
              今度は明るい所では?暗いところでは?店内をあちこち動き回っては
              再び鏡でチェックします。何本かに絞れたら次は手首の上に。
              一粒一粒よく見ると、その連の中でも特に美しい発色の何粒かを見つけたり厚みがあってテリテリの粒があったり。
              残念ながら穴が斜めになっていたり…。ぱっと見た感じでは分からない石の秘密を見ているような気分になります。

              候補はたいてい2本残ります。どちらもキレイだけれど決められない…
              再び首に合わせて見ます。不思議なことにかなり迷っていても
              最後に選ぶ連は皆同じ。
              きっと選ばれた石の方が人を惹きつけるパワーがあるのでしょうか。

               この石選びの工程は時間も手間もかかり、のんびり過ぎかもしれません。同じ連の石だから実はそんなに変わりがないのかもしれない。
              でもその僅かな違いでもより魅力的な石を選びたい、
              石が大好きな我々にはとても楽しく、癒される時間となるのです。

               そしてスタッフKさんが丁寧にチェーンに付けて
              石はますます魅力を増してゆくのです。

              帰ってきたトルコ石

              0
                今週はお天気の悪い日が多くて、写真撮りもはかどりませんでした。
                あまり技術もないので、自然光が頼りなのです。

                さて今から3年前は空前のトルコ石ブームでした。
                来る日も来る日もトルコ石のネックレスを加工する日々。
                在庫切れも多くて、仕入先の取引はロット単位ではなくキログラム(笑)
                あまりジュエリー、アクセサリーで使用される単位ではありません。



                これは大き目のタンブルをワイヤーで一粒ずつつないだネックレスです。
                最近はほとんど着けなくなってしまったので、
                今年らしいロングでボリュームのあるデザインにとのリクエストでした。

                最初はシルバーのチェーンの間に入れていこうと思ったのですが
                石の大きさとバランスが取れるくらいのチェーンで
                気に入ったものが無かったので、普段は利用しない服飾資材の店で
                ウッドのパーツを探してきました。
                またワイヤーを全て巻き直すのは地金の無駄なので
                なるべくそのまま使えるようにカットする部分を最小限に。
                そして出来上がったのがこちら




                本当にお気に入りの石は、ちょっと手間がかかるとしても
                作り直して身に着けたいという気持ちになるようです。
                飽きたらすぐに捨ててしまえるようなアクセサリーは
                果たしてあなたをきれいに見せる効果があったのでしょうか?



                スーパーセブン

                0
                  パワーストーンに興味の無い方は聞いたこともないかもしれませんが
                  その世界では大変人気のある石らしいです。
                  知らないと言う方は「スーパーセブンとは」で検索してみて下さい。

                  今まで名前だけは聞いたことがあったし、展示会でも目にしていたはずの
                  この石ですが、全く眼中にありませんでした。

                  ところがとある仕入先の床に積まれたビニール袋に入った
                  石の山からダイレクトに目にとびこんできました。
                  まさしくフォーカスが合うといった感じでしょうか。


                  右下から3種類目の紫色っぽい内包物のある石です。

                  「へぇ〜これがスーパーセブンというものか」と知識のないまま
                  そのインクルージョンのきれいさと形に惹かれ仕入れました。

                  後で調べると何だかすごくパワーのある石とされているようで
                  3月は手抜き息抜き月間を過ごし、これからがんばれる気力が欲しかった
                  時期だったので、自分でもちょっと驚きました。

                  石は探しているときは見つからないことも多いのですが
                  本当に必要なモノは目の前に落ちてくることも多々あります。

                  ながめて愉しむ鉱物オタクではなくて、身に着けるならば
                  石の知識も大切ですが、肌にのせた時の感覚で選ぶことも
                  重要と思っています。


                  今回はタンブルカットばかり仕入れたので、加工しにくいのですが
                  淡〜くグリーンがかったスモーキークオーツとか
                  (スーパーセブンの上の石)濃い色ばかり見ていたので新鮮です。
                   
                  形がバラバラのタンブルはメガネ留めでチェーンと
                  組み合わせるとか、グリフィン糸のネックレスにすると
                  石の形の面白さが引き立ちます。

                  今月もスクールは15・17・22・24日開催予定です。













                  東菅野シリーズ

                  0
                    この春夏は洋服も小物も鮮やかな色のものが多くて
                    反対にアクセサリーの色選びが難しいなあと感じます。
                    色が多すぎると落ち着かない印象になりますよね。

                    そんな時は着けない方がすっきりとするのですが
                    中には何か着けないと気がすまないという方も。


                    何回撮っても質感が伝わらない、サンストーンとグリーンクオーツの
                    ピアスとペンダントトップ、シャンパンクオーツのピアスです。

                    アクセサリーが苦手、もしくは最小限で良いと考える
                    私と似た方にはこのオレゴン産サンストーンとシャンパンクオーツは
                    おすすめの素材です。コレさえあればオールシーズン大丈夫。
                    これに金属っぽい色の淡水パールさえあれば
                    昼間のちょっとしたお出かけには対応できます。

                    控えめで自然な色味だけどガラスや樹脂には決して出せない
                    品の良い光沢。この半年ちょっとで感じた、このご近所の
                    お客様たちのイメージに重なります。


                    めざせ!OKストア?

                    0
                      うちのお店にはどこのお店にも必ずあるような淡水パールの
                      ライス型やポテト型などの定番はあまり揃っていません。
                      代わりに変形パールやケシ型、バロックが半分位を占めています。

                      この定番以外のパールは「その時限り」のものが多く
                      後で同じものを探そうと思っても無いことがほとんどです。
                      なので石に比べると仕入れの際に瞬発力と勘が必要な気がします。

                      昨年そんなちょっと珍しいパールのネックレスをお求め頂いた
                      お客様がご来店になりました。
                      丸の内のとあるジュエリー店に入ったら、全く同じパールがあった
                      らしいのです。
                      とてもジュエリーに詳しい方なのですが、加工方法や金具の種類
                      それからテリの良さなど、じっくり観察したようです。
                      どうも素材は同じらしく、そして値段にびっくりした!とのこと。

                      丸の内のジュエリーショップと東菅野の秘密基地(笑)では
                      違って当然なのですが、いくらだったのかは「言えない」と
                      結局教えてくれませんでした。
                      一言「桁が違う」とだけ・・・

                      そのパールは仕入れた時以降、全く見かけないので
                      もしかしたら珍しいものだったのかもしれません。
                      珍しさに付加価値を付けて売ることが商売上手なのでしょうが
                      うちでは通常通りの価格設定でした。

                      どこにでもあるような石に関しては浅草橋の問屋さんには
                      太刀打ちできませんが、本当にキレイな石に関しては
                      OKストアのように「Everyday Low Price」が目標です。
                      大安売りもしないし、高めの値段を付けて割引率で
                      ごまかすようなことは、長続きしませんよね。

                      ちなみに仕入れたのは2本だけでしたが、どちらもジュエリーの
                      お好きな、そして情報も知識もお持ちのお客様の元に。
                      お二人とも、もう5年以上のお付き合いですが
                      さすがに狙いどころというか、ポイントは外さないなあと
                      改めて思うのでした。


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        enfiar
                      • ガラスのハミングバードと水晶のれん
                        素敵です
                      • 端正なハギレ KIFNASKさん
                        takanami
                      • 計算間違い(笑)淡水パールのリメイク
                        みっち
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        enfiar
                      • エフィアール的キレイ石ミックス
                        貴更
                      • 水曜・金曜限定!石占い(笑)
                        貴更
                      • ルビーのチビチビドロップカット
                        みっち
                      • 微調整イヤリング金具
                        mariko
                      • 淡水パール自主規制解除
                        AirBus

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM